関与方針 (基本となる考え方)

会社の将来を見すえた関与を心がける

 経営者の方々が抱く不安や悩みの多くは、「(すでに終わってしまった)過去のことについて」よりも「(これから起こる)将来のことについて」の方に集中しています。

 

 税理士が本業として行う会計処理や税務申告などの業務の多くは、すでに行われた取引の内容や金額を整理・精査・確認することが中心になるため、経営者の希望や悩み、SOSのサインなどを見落としてしまいがちです。

 

 私たち税理士が単なる作業人ではなく、経営のパートナーとして受け入れられるためには、会社の将来を見すえた関与を心がける姿勢が、今の税理士に求められているスタンスと考えています。 

 

4つの行動指針

  1.顧問先の現場に接して、顧問先を熟知することに努めます。

  2.顧問先にとって何が必要なのかを専門家として考えます。

  3.新しい専門知識を習得するために日々研鑽を重ねます。

  4.法令順守(コンプライアンス)を基本とします。

 

 

事務所の概要

 事 業 所 名  天野俊裕税理士事務所(099907号)

 代 表 者  天野俊裕 AMANO TOSHIHIRO

 開   業  平成18年3月1日

 所 在 地  〒252-0131

        神奈川県相模原市緑区西橋本4-11-25

 営 業 時 間  月曜日~金曜日(午前9時~午後5時)

 得 意 分 野  法人税、消費税、経営分析

        簿記会計(経理の合理化・パソコン会計)

        会計とITによる経営管理        

 応 用 分 野  表計算ソフトの活用による業務効率化提案

 その他資格  ファイナンシャルプランナー

        財務金融アドバイザー

 シ ス テ ム  ミロク情報サービス

 連 携 機 関  さがみはら産業創造センター 

 


代表者の経歴

 【 略 歴 】

   昭和49年  神奈川県相模原市(旧城山町)生まれ

   平成11年  都内税理士事務所勤務

   平成16年  税理士登録

   平成18年  相模原市内にて独立開業 現在に至る

 

 【公益活動】

   相模原市産業振興財団 監事(平成25年4月~現在)

   相模原市研究開発補助金等 審査委員(平成20年度~現在)

 

 【著作等】

   『IFRS対応 建物の耐用年数ハンドブック』(共著) 中央経済社。

   『建築士・会計士・税理士の災害FAQ』(共著) 中央経済社。

   「資本的支出の会計理論と除却法」『企業会計』2009年3月号(中央経済社) ほか

 

 【所属団体】

    東京地方税理士会(相模原支部) さがみはら産業創造センター 守之会

 

関与業種(実績)

農業 林業 総合工事業 設備・職別工事業(建築・大工・内装・空調・管工事・塗装・土建・石工事・造園・リフォーム工事・設計監理・外構) 卸売業 産業廃棄物処理業 非鉄金属・金属製品製造業(金属切削加工業) 機械機器製造業 酒類製造業 酒類販売業 商品取引業 自動車整備業 情報サービス業 ビル清掃業 接骨院・鍼灸院 飲食料品卸・小売業(コンビニエンスストア) 不動産賃貸業 一般飲食業 社会福祉・介護事業(通所介護施設業) マンション管理組合 協同組合 特定非営利活動法人(NPO法人)など

 

事務所までのアクセス

 

  JR横浜線、京王電鉄相模原線「橋本駅」下車、徒歩20分

  橋本駅南口より峡の原(はけのはら)車庫行きバス「峡の原車庫」下車徒歩1分

  相模原駅南口より峡の原(はけのはら)車庫行きバス「峡の原車庫」下車徒歩1分

  *Art & Science ~ 技術と感性
  *Art & Science ~ 技術と感性

天野俊裕税理士事務所

 〒252-0131

   神奈川県相模原市

   緑区西橋本4-11-25  

対応エリア

東京都(八王子・町田・多摩地域)

神奈川県(相模原・厚木・県央地域) 

電子申告

当事務所は国税及び地方税の電子申告にすべて対応しています。 

税理士の使命

税理士は、税務に関する専門家として、

独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそつて、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。(税理士法第1条)

ご相談ください