納税通信 〈教えて先生!税務・会計の集中ゼミナール〉

 通帳と判取帳の活用について 

  ~ 印紙の節約と事務の効率化 ~  3402号(2015/12/21号)

 使途不明金と使途秘匿金の課税について

  ~ 使途の説明できない支出はどうなるのか ~  3413号(2016/03/14号) 

 なぜ軽減税率でインボイスが必要なのか  3422号(2016/05/23号)

 建物の耐用年数について    

  ~ 固定資産台帳の耐用年数を総チェック~  3437号(2016/09/05号)

 役員の給与と賞与について   

  ~ 損金になるかならないかの条件とは ~   3443号(2016/10/17号)

 源泉徴収すべきか否かの判断と徴収漏れ  3452号(2016/12/19号) 

 税の滞納と換価の猶予について  

  ~ 一括で支払えない税金をどうするか ~  3462号(2017/02/27号) 

 資本的支出の減価償却について 

  ~ 定額法を適用している資産の落とし穴とは ~  3468号(2017/04/10号)

  *Art & Science ~ 技術と感性
  *Art & Science ~ 技術と感性

天野俊裕税理士事務所

 〒252-0131

   神奈川県相模原市

   緑区西橋本4-11-25  

対応エリア

東京都(八王子・町田・多摩地域)

神奈川県(相模原・厚木・県央地域) 

電子申告

当事務所は国税及び地方税の電子申告にすべて対応しています。 

税理士の使命

税理士は、税務に関する専門家として、

独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそつて、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。(税理士法第1条)

ご相談ください